Wednesday, June 4, 2008

jungle

やっぱり。。。


畑は、ジャングルになっていました。






アーティ・チョークのある所に辿り着きたかったんですが、


文字通り足の踏み場が草ボウボウで、虫とかが苦手な私なので、


目の前にある近さなのですが、草掻き分ける勇気なかったので、断念。


道路側からまるで通行人Aのような風情で、腕をヒッシに伸ばして画像撮影しました。


大笑いですよね。  仕方ないです。  虫、苦手なんで。


虫苦手な癖に、土いじりしたいんだから、タチ悪いです。


虫見つけたら、ギャ~と叫んで、それから、スグ、走って家に逃げ帰ります。


それほど、虫、苦手。

。。。。


でも、今日は、何とかがんばって、ズッキーニと茄子の場所までたどり着いた。


う~ん。ズッキーニ。


何となく、元気ない感じがします。


今回植えた場所、あんまり好きじゃないみたいです。





元気なことは元気なんですが、も一つ、勢いがありません。

やはり、今、ヘリアンサスに占領されている場所が、一番のお気に入りみたいなんで、

第2弾の苗は、3年前に植えて大ヒットした場所に植えようと思います。

ヘリアンサスには申し訳ないですが、少し減らします。

。。。


水茄子。。。


苗の時から元気で、既に花が咲いていました。





茄子の花にアダ花は無い。。と言われるように、

ちゃんと実がなっていました!

。。。でも。。。ちゃっかり虫が齧っていました。  くすん。

でも、初成り。。。なので、ちゃんと収穫して帰宅し、

缶詰のコーンと炒めて、オイスター・ソースとか適当に入れて炒めました。

美味しかったです。  


。。。


アーティ・チョークは雨の後、キツい日差しを受けたので、

焼けていました。




アザミですら焦げる程、太陽は厳しい。

少し悲しい気分になりました。

いくつかは、種子にするため置いておきます。

自分でまだ食べていませんので、今日、1つ収穫しました。

とても大きくて、重いです。

まだ、眺めています。

。。。


一昨年植えて、ほとんど放置状態の、木苺が、たくさん実をつけていました。

確か、去年は、枯れそうになりつつも、1~2粒、赤い実をつけてくれていました。

今年は、もうダメかな。。。とか思っていました。

それでも、ちゃんと、元気にリードも伸ばし、横倒しになりながらも、

金柑の樹の横で、ちゃっかりと根を張り、美味しそうな鮮やかな赤い実をつけています。



野鳥のおやつです。

そして、どこかまた別の場所で、野鳥が種をまいてくれると思います。

楽しいイタズラです。

。。。


苺。

ワイルド・ストロベリーの苗は、今年初めて植えました。

適当に、道路に面した痩せた斜面に植えました。





雑草の間で、元気に育っています。


実の成る気配は全く無いですが、苗自体はすこぶる元気です。



。。。




ミントとは違って、土に馴染むまでちょっと時間のかかるレモン・バーム、通称メリッサ。

当初は苗がしぼんでいっているみたいで、慌てて2苗目を購入したりしましたが、

今日見たら、2苗共、すくすく元気です。

独特の香りが大好きなメリッサ。

葉は、遠目には、ミントとさほど変わらないんですけどね。

香りは、全く異なります。

。。。


どんなハーブにも独特の個性があります。

それをちゃんと分かろうと努力する事も、大事な事だと思います。

強くたくましいからと思い込んで、手荒に扱ってしまった庭先のミント。

今年は、あまり元気ではありません。

たくさん虫に齧られています。

一番最初に植えたハーブは、ミントです。

だから、もっと大切にしないといけないですよね。

和風の庭に、徐々に増えてきているハーブの数々。


松や柘植の樹の下に、カモミールやセージやローズマリー、ラベンダー、そしてミント。。。


まるでシャガールの絵の世界のような気配です。


縁側に座り、ぼんやりと野鳥の声を聴いたりしながら、樹や草花を眺めたりする。

好きな本を読みつつ、必要な部分には、ジョウロやホースで水をまく。

真夏は、本当にヒッシに水をまいている。


私の場合、3歳の頃と行動の基本因子は、殆ど変化していません。


ただ、大きく変化しているのは、私を取り巻く環境です。

特に、湿度や気温や太陽熱の具合、土の具合とか、

植物の気配も激変しています。


椿やサツキは今にも枯れそうです。


いくらヒッシに水をあげても、抜本的に気候状況が激変したので、

変化のピッチに植物層がついてゆけないのです。


自然の波がイレギュラー・パターンになり、

植物層すら疲れ果ててきているので、

私達人間も、毎日生活するだけで何故か疲れやすいのも、

ある面、当然なのかも知れないですね。

微妙な状況なんですよね。

。。。


水だけでは抑えきれない灼熱。。。

太陽も風も水も植物も、やはり全て諸々、バランスが大事。


ここまで自然のバランスを崩してしまったのは、人間なんですから、

自然からの殺戮的なしっぺ返しを受けている状況も、

どういう風に改善してゆけば良いのか、皆目分からない。



皆目分からないんだけれども、

気がつかないフリだけはしたくないです。

だから、出来るだけ、どんな事でも、良いと思うことには挑戦していきたいです。


   to be continued ...



 追伸。。。


 鉢植えのブルーベリー。


 かろうじて、数粒 実がみのりました。


 食べごろには、小鳥さん達が一番敏感です。


 先手必勝の心構えでいるのに、何故かいつもブルーパープルの甘酸っぱい実には、


 なかなか有り付けない私です。


 鳥さん達は、目も鋭いが、


 多分、きっと、絶対に、嗅覚もすごいんだと思います。

 
  
 ↑
 
 今年の青い実こそ、1番に、せめて1つぶ、先に食べたいです。


 只今、双方、にらみ合い状態です。

 ↓



   常連様の瑠璃ヒヨドリさん。

   既に勝ち誇った感じで、高らかに美声で啼いています。

   


           さて。

           眠いので、寝ます。

           明日は真面目に仕事に行きます。



           皆様、明日もごきげんよう。   では☆

           


  

3 comments:

Aisling said...

Are all of these fruits and vegetables in your own garden? They are so pretty. I wish I could read the Japanese text you have to accompany them.

Thank you for visiting my Quiet Country Kitchen blog. Like you, I really love to grow and cook with herbs. I have not updated my food blog in quite some time, but update my other blog very often:

http://quietcountryhouse.blogspot.com

Your blog has some very pretty images.

Chieko Nishijima said...

Very thank-you.

Chieko Nishijima said...

Very thank-you.